オフィシャルブログ

official blog

東海地域でNO.1を誇るエステサロン Pere Noel(ペールノエル)

ご予約・お問い合わせ

オフィシャルブログ

official blog

Perenoel Official Blog

二の腕太りの原因は?

こんにちは。ペールノエル富士宮店 松岡です。

 

暑いですね!!もう夏本番!

夏は薄着になることが多く、肌を出す面積も他の季節に比べて多くなりますよね。

背中やお腹、また脚は隠せても、暑くて袖はどうしても短くなり、二の腕は隠せなくて気にされる方とても多いようです。

しかし、夏に向けて慌てて痩せようとしても、二の腕はなかなか細くならず諦めてる方多いのではないでしょうか。今日はなぜ、二の腕が太くなるのか、一度太くなったら痩せにくい原因についてお話しようと思います。

早速ですが、二の腕が太くなる原因には、主に3つあげられます。

①皮膚のたるみ

②脂肪・老廃物の蓄積

③セルライトの蓄積

 

まず①は…

二の腕の筋肉は内側を上腕二頭筋・外側を上腕三頭筋の2つで構成されているのですが、重い物を持ったり、運んだり、引っ張る時に使う筋肉は、上腕二頭筋。普段の生活で使われるのは、ほとんどがこの筋肉です。腕を曲げるとムキっとコブが出てくる場所です。

そして、外側の上腕三頭筋は、腕を伸ばしたり、押したり、高いところの物をとる時に使われる筋肉で、普段の生活ではあまり使われません。

 

つまり、上腕三頭筋はなかなか使われないため、鍛えられないことから脂肪が溜まりやすく、これが、腕のたるみの原因となると考えられます。手を挙げてバイバイと横に振った時に振袖のようにぷるぷるとたるんでしまっている方は筋肉が弱くたるんでしまっていると思われます。

 

そして、②。

残念なことに二の腕は体のなかでも脂肪がつきやすく、さらに一度脂肪がつくとなかなか取れにくい部位でもあります。

消費カロリー以上のカロリーを摂取していると、余分な脂肪を皮下脂肪として体に溜めこんでしまい、体はもちろん腕もどんどん太くなります。糖質の多い食べ物や高カロリーなものを好んで食べる方は、特に注意が必要かもしれません。

あと、肩こりが慢性化されている方もとても注意!脇の中にはリンパ節という老廃物をろ過してくれる場所があります。腋窩リンパ節と言われていますが、ここに老廃物が溜まりに溜まってしまうと、脇の下辺りに変な膨らみが出てきます。

流れが悪くなり、出るに出られなくなった老廃物達は日に日に溜まり、血流も悪くし冷えやすくなり、そして温めようと脂肪がつきやすくなります。脇の下辺りをさすって痛い方要注意です!!

 

最後に③。

②の続きになりますが、全身を巡っていてその老廃物を運んでいるリンパ液は、筋肉などの外からの力で流れるため、リンパ液が滞るとその部位はぶよぶよとした状態になります。そして、老廃物も排出されずに溜まってしまい、これが脂肪とくっついてセルライトを生成していくのです。

セルライトは、老廃物を溜めこむとどんどん肥大化して塊になり、ひどくなるとパッと見てもわかるくらいに肌がボコボコになってしまいます。

ご存知の方も多いと思いますが、二の腕をしぼってみるとセルライトがボコボコと出てきますよね⁈  また、強く押してから手を離した時、白くなってもとの肌色になかなか戻らない場合も、セルライトが生成されている証拠です。

体は痩せているのに二の腕だけ太っているように見える方は、セルライト太りの傾向があります。運動をする機会がほとんどなく、代謝が悪い、塩分を摂りすぎているという方も、セルライトができやすいようです。また、冷え性の方も、リンパ液が滞っている証拠なので、セルライトができやすい体質で要注意です。

 

①②③のどのタイプでも、共通していえるのが運動不足です。

普段から運動をしない方、運動が苦手な方、面倒な方は当てはまっているのではないでしょうか?!

なかなか落ちない場所でもある二の腕です。

自分ではなかなか痩せ方が分からないとか、自分では面倒でムリっ‼︎という方、是非ペールノエルにご来店下さい。もちろんフェイシャルで通って頂いてる方でボディに興味ある方も大歓迎です!

スタッフ共にお客様と一緒になってアドバイス&施術させて頂きます。

 

太ったと思ったら即落とさないと蓄積はどんどんされていきます。是非早めの対処を…